令和二年 第二回定例会 特設ページ

にたない和の一般質問は6月25日(木)13:45〜

いよいよ、デビュー戦です。
これまで皆様の多大なるご助力があったからこそ、この機会を与えられました。しっかりとその重みを胸に、不抜の志を持って質問してきたいと思います。
山程質問したいことがありますが、時間の制限もある為、まずは以下の3点を主軸に質問していきます。

・現在新型コロナウイルスによる影響は企業のみならず、各家庭にも甚大な影響を及ぼしている。区は短期的な取り組みは行っており、議論も短期的なものが多いが、中長期的な視点も重要であり、より精度の高い施策を行っていく必要がある。また、その実態把握も重要。

・水害に対しての危機対応の弱さ。特に自力では避難が出来ない高齢者や障がい者など避難行動で支援が必要な方に対して、名簿は作ったが支援は出来ない。足立区地域防災計画において、水害時の脆弱性に対し課題認識・問題意識を持ち最も注力して取り組んでいく必要があること。

・前回予算委員会から引き続きー教育について、大学進学率が23区の中で一番低い足立区において、区は様々な取り組みを行っているが、特に将来への影響が出やすい青年期12-18歳に対しての取り組みにまだ余地があり、より注力していく必要があること。

上記が質問通告の項目になり、おおよそ30の質問をする予定です。
特に今回は初めての機会であるため、質問の多くを課題認識や問題意識を提起することに重きを置いています。検証もない思い付きのような提案をしても区の為にはなりません。また、議員の基本的な権限はチェック機能であり、執行する側である区長や執行部の理解や共通認識がなければ何も出来ないからです。
まずは提起を行い、次回以降、仮説設定・検証・提案にスピード感を持って繋げていきます。
足立区生まれ足立区育ち、郷土への恩返しがしっかりと出来るよう、デビュー戦、全力以上で頑張ってきたいと思います!

日時:令和2年6月25日(木)13:45〜
質問時間:30分

※あくまで予定なので若干時間が前後する可能性があります。
議場風景
議場風景

通告した質問概要

以下の項目を事前に通告しています。

Ⅰ 危機対応について

 1.歳出における新型コロナウイルスの影響について

 2.歳入における新型コロナウイルスによる影響について

 3.区財政運営における健全性について

 4.財政調整基金について

 5.区独自の支援方針について

 6.新型コロナウイルスによる影響の実態把握について

 7.特別定額給付金について

 8.避難行動要支援者への支援について

 9.避難行動要支援者名簿の仕様について

 10.避難行動要支援者名簿の活用について

 11.旧千寿第五小学校の跡地活用について

 12.孤立ゼロプロジェクトと地域の共助について

Ⅱ 教育について

 1.若年層に対するキャリア教育について

 2.貧困の連鎖について

にたない和一般質問通告書

提出したにたない和の令和二年第二回定例会 一般質問通告書です。
ファイル形式:PDF(289KB)

descriptionにたない和 令和二年第二回定例会 一般質問通告書

にたない和一般質問 動画

web足立区議会HP にたない和 本会議録画配信ページ

↑ページよりご覧になれます。見やすくまとめた動画を現在作成中です!出来上がり次第掲載いたします!